ご利用までの流れ

  1. HOME
  2. ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

  • サービス利用の希望

    お問い合わせ

    まずはサービス利用をするかどうかご検討ください。

  • 申請手続き

    施設見学・無料体験

    所在する市町村の福祉課に相談して申請の手続きを開始します。

  • 相談支援事業所の選択

    通所受給者証の申請

    相談支援事業所を選択します。アセスメントが行われます。

  • サービス等利用計画案作成

    通所受給者証の発行

    サービス等利用計画案が作成されます。作成されると福祉課に提出され、サービスが必要とされると受給者証が発行されます。

  • 受給者証発行

    ご契約

    受給者証が発行されると、サービス等利用計画が作成されます。

  • ご利用開始

    ご利用開始

    各事業所と契約ができます。事業所にてアセスメントを行い個別支援計画が作成されます。通所が可能となります。

ご利用時間意ついて

月~土 日・祝
平日 14:00~17:00
土曜日、春・夏・冬休み 10:30~17:00

ご利用の際にかかる費用

放課後等デイサービス事業の法定利用料に準じています。
1日1回利用時は、約988円の自己負担になります。
ただし、受給者証に記載されている「上限月額負担」以上の徴収はいたしません。
※弁当代・実習費等は別途いただきます。

世帯所得表
非課税世帯 0
約890万円まで 月額上限金額 4,600
約890万円以上 月額上限金額 37,200
※平成27年2月現在
障害者総合支援法に基づき改定があります。

支援地域・送迎について

岐阜県可児市、多治見市、美濃加茂市、関市、土岐市、下呂市、御嵩町、白川町、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町  全域送迎いたします。なお上記外でも可能地域もありますので、お気軽にお問い合わせください。

支援地域内は往復・送迎いたします!
当施設から学校までお迎えし、その後ご自宅まで送迎を行っております。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

職員免許配置数

男性4名   女性4名
常勤児童指導員3名   常勤指導員2名   非常勤児童指導員2名
保持資格: 作業療法士1名   特別支援教育士2名   教諭3名   保育士2名

サーバントホース 重要事項説明書
(平成30年10月1日現在)

サーバントホースへのお問い合わせはお気軽にどうぞ

TEL0574-66-1210

営業時間:月~土 10:00~19:00(日・祝休)

支援エリア
岐阜県可児市、多治見市、美濃加茂市、土岐市、下呂市、御嵩町、白川町、坂祝町、富加町、川辺町、関市、七宗町、八百津町全域

このページのトップへ